Webライティングの知識について紹介しています!

Webライティングは在宅ワークにおすすめ!その理由と仕事の探し方

Webライティングは在宅ワークにおすすめ!その理由と仕事の探し方

現代社会はインターネットの普及によって働き方が多様化し、「在宅ワーク」をしている方は多いといいます。
そこで「私も在宅ワークがしたい!」と思っても、何をすればいいのか分からない方もいますよね。

そんな在宅ワークを探している方におすすめなのが「Webライティング」です。
サラリーマンの副業として、または主婦や学生のアルバイトとしてWebライティングが注目されているのです。

ここからは、在宅ワークにWebライティングがおすすめの理由と仕事の探し方をご紹介いたします。

1.Webライティングは「在宅ワーク」にピッタリ!その理由は?

Webライティングの仕事の探し方

なぜWebライティングが在宅ワークのおすすめなのか?その理由をこれからご説明します。

まずWebライティングは、インターネット上に掲載する記事を作成するのが主な仕事です。
Webライティングの仕事をしている人のことを一般的に「Webライター」と呼んでいますが、基本的に誰でもWebライターになれます。
それは、特別な雇用関係を結ばないのはもちろん、Webライティングを行うための資格も必要としていないからです。

準備するものといえば、

  • Wordなどの文章入力ソフトが使えるパソコン
  • インターネット環境

この2点がだけ。すでにインターネットをパソコンで楽しんでいる方は初期費用0円で始められます。

また、一般的なアルバイトやパートで働くとき、「何時から何時まで」というようにある程度時間が決められていますよね。さらに、バイトやキーと先までの交通費も必要になってくるケースもあります。

しかし、在宅ワークで行うWebライティングは自分の時間に合わせて仕事に取り組むことができ、在宅なので交通費などは一切かかりません。

Webライティングは慣れれば安定した収入が得られる!

Webライティングはインターネット上に掲載する記事を書くのが仕事ですが、自分できるのか?と不安になりますね。
また、自分が書いた記事がお金になるのか?と、不安になる方がいるのは当然です。

しかし、最初から完璧な記事を書ける人などまずいません。
始めたばかりの頃は1つの記事を作るにも何時間もかかって、1日で1件~2件作れれば良い方です。

どんな仕事にも当てはまりますが、最初の頃は時間をかけて色々な経験をして、スキルや知識を身に付けていく必要があります。
それはWebライティングも同じように、記事作成をしていくことで文章の書き方のコツが掴めてきます。

基本的にWebライティングは作って幾らの「成果報酬」なので、慣れてくれば安定した収入が得られるでしょう。

このように、Webライティングを始めたころは苦労するかと思いますが、自宅で空いている時間を利用して仕事ができる仕事としておすすめなのです。

2.Webライティングの仕事の探し方

Webライティングの仕事の探し方

在宅ワークでWebライティングを始めるにも仕事がないと何もできないですよね。

Webライティングの仕事を探すとき、

  • クラウドソーシング
  • Webライティング(記事作成)専門業者

このように大きく2種類の選択肢はあります。
しかし、専門業者はある程度の経験やスキルが必要になるので、始めたばかりの方は「クラウドソーシング」で仕事を探していきます。

クラウドソーシングとは、仕事を依頼するクライアントと仕事を探しているWebライターを仲介する役割をしているサービスです。
インターネットで「クラウドソーシング」と検索すれば、実に様々なクラウドソーシングがヒットし、今では50以上のサイトがサービスを提供しています。

そこで、数あるクラウドソーシングの中でおすすめなのが以下の2サイトです。

どちらも国内最大級のクラウドソーシングサービスで、登録者はもちろん取り扱っている案件も膨大な数に及びます。

会員登録はインターネットで行い、登録者は一般的に「タスク方式」と呼ばれる形態の仕事を探していきます。
タスク形式とは、自分が書けそうな案件を選んで執筆して報酬を得るという働き方になります。

選べるジャンルはクラウドソーシングで取り扱っている案件で異なりますが、
政治/経済/スポーツ/芸能/グルメ/旅行/健康/ダイエット/趣味/ゲーム
などなど何でもあり。基本は自分が得意なジャンルから自由に選べます。

仕事をする・しないは自由で、先程の説明した通り「成果報酬」なので、慣れて数多くの案件がこなせるようになれば、安定した収入が得られます。

また、クラウドソーシングの登録料は無料。同時に複数のサイトに登録できるので、自分に合うサイトで仕事を探すこともできます。

3.まとめ

今では「在宅ワーク」が注目され、自宅で色々な仕事をしている方は多いといいます。

そこで、インターネットが使えるパソコンをお持ちの方で文章を書くのが苦にならない方は、在宅ワークに「Webライティング」がおすすめです。
資格なども必要なく、空いている時間を利用して仕事に取り組むことができます。

仕事はクラウドソーシングに登録して探していきますが、好きなジャンルや案件が選べるので、最初は苦労するかと思いますが慣れればやりがいのある仕事ですよ。

関連記事